カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

アスラン 梢

メルハバ☆
トル子とトル男、夫婦二人三脚でお店を営んでいます。

トルコで10年(グランドバザール)
日本で3年(横浜)
2020年春、再びイスタンブールにて新店舗OPEN予定☆

シャンデリア・絨毯・キリムを中心としたトルコの伝統的artを皆様にご紹介しています♪
是非お買い物楽しんでいってくださいね☆
皆様のご来店心よりお待ちしております(*˘︶˘*).。.:* ♥♡

店長日記はこちら

Feed

☆参加しているサイト☆

雑貨オンラインショップ検索【雑貨のおまつり】   
トルコ雑貨
トルコ雑貨

トルコ雑貨通販ランキング

オールドキリム★Herki/Gocebe(ヘルキ/ギョチェベ)

キリムとは平織りのラグのことで、もともと遊牧民(ギョチェベ)がテント生活の為、また、嫁入り道具として母と娘がともに織り上げるものでした。
柄は、自然の美しさや、日々の喜びや感動、そして娘を災いから守るという魔除けのような意味がほとんどです。

今回仕入れの際に特にこだわったのが、
“長く愛着を持つことができ、 親から子へ、子から孫へと受け継き、 ずっと先まで残ししていけるキリムを厳選すること。”

100年以上前に織られたものは「アンティークキリム」と呼ばれ、希少価値も高くなります。
後20年〜30年ほどでアンティークキリムになるということです。

オールドキリムは実・枝・根や鉱物なの天然の染料で染められたウールで織られ、
何度も丁寧に染められた色は、自然で優しく温かみがあり、気持ちをホッとさせてくれます。
糸は手紡ぎで、時間をかけて作られました。

北メソポタミアのヘルキ部族のクルド系遊牧民が織ったキリムですが、
現在は情勢悪化の為、当時の遊牧民たちは違う土地へ移動してしましました。
そのため、その土地ではもう作られていない、とても希少価値のあるキリムになります。

移動する民族ですので、持ち運びやすいように細身に作られているのが特徴です。
実際に使うときは細いキリムや小さいキリムをつなげて大きくし、テントの中に敷いたり、時には雨よけとしても利用していました。

作り手の当時の様子や情景を想像すると、益々キリム選びが楽しくなりますね♪

歴史と愛情がたっぷり詰まったキリムとの暮らし、素敵だと思いませんか(*˘︶˘*).。.:*

商品一覧

おすすめ順 | 価格順 | 新着順

  • <
  • 1
  • >